皆様の体験談や工夫

より多くのかたがたと情報を共有して同様の事故の発生を防止する目的で、皆様からお寄せいただいた「お子様が怪我をしたり、危ない!と思ったりした体験談や、怪我を防ぐための工夫」(以下「体験談や工夫」という。)をご紹介しています。

御紹介する基準

「お寄せいただいた体験談や工夫(2011年12月分)」
No. 体験談や工夫 性別 年代
1112-01
2歳9ヶ月の息子が、観光地などによくある、顔の部分に穴が空いた記念撮影用の看板の穴の部分に頭を入れてしまい、抜けなくなってしまいました。自分で頭を入れたので、最初は『小さい子は頭が入っちゃうんだ』としか思いませんでしたが、写真撮影後、頭が抜けなくなってパニックになり、私が顔を縦にしても横にしても出せないので余計に怒り、首を吊ったようになりかかってしまいました。主人が近くにいたので上の娘にすぐ呼びに行かせ、医師の主人が産婦人科の知識を思い出し、子供が母親から産まれる時の頭の回転を応用して、何とか外すことができました。あの時に私1人だったら看板を切ってもらうしかなかったかもしれないと思うと本当に恐ろしいです。子供は何をするか分からないと、つくづく身にしみました。
女性
30代
1112-02
子供がまだ3ヶ月の頃に貨物自動車の荷台にベッドを付けていたのでドアを開けっぱなしにしていたら、寝返りを打って地面に転落しました。子供は軽い怪我ですみましたが絶対に目を離したらいけないと思いました。
男性
30代
1112-03
9ヶ月になる娘がいます。熱いお茶の入ったコップをリビングテーブルに置いて、冷蔵庫まで行った数秒で娘はコップまで伝い歩きして手を入れて大泣きしました。すぐ流水で流し氷で冷やし病院へ行きました。やはり数秒でも危険なものは置いて置かないのは勿論、もしやけどをしたら冷やすことが治りに影響するようです。またやけどはすぐ病院にいっても赤みだけで一時間過ぎると水疱がみるみる大きくなりました。そのためまた受診し直しました。まず冷やして様子をみてそれから受診の方が的確な処置をしてもらえると思いました。(結局車で病院にいくあいだは冷やせないためまず赤いだけであればしっかり冷やした方がいいかも)しかし、痛くて機嫌が悪い場合は痛み止めをもらうこともお勧めします。また、水疱がつぶれると薬も変わるため病院へ行き、ちゃんとみてもらったほうがいいです。うちの娘は四本の指に水疱ができて結構ひどかったやけどですが、もう治りかけています。
女性
20代
1112-04
わが家にはハイハイやつかまり立ちをするようになった息子がいます。出来るだけ手の届く場所に物は置かないようにしていますが、限界があります。そこで、目隠しの為に牛乳パックを利用しています。牛乳パックを二本用意します。空になった牛乳パックの口を開いて、口同士を少し重ねてガムテープで固定します。あとは同じものをたくさん作り、四角形や長方形等に組み立てます。それを目隠ししたい物の前に置くだけです。隙間に牛乳パックを挟んで強度を強くしたり、布や紙をはればインテリアとしても使えます。つかまり立ちをしようとするとすぐ倒れてしまうし、ぶつかっても痛くないので安全です。専用の物を買うのも良いですが、これだと安く簡単に出来るのでおすすめです。
女性
20代
1112-05
生後4ヶ月の赤ちゃんがいます。先日、手を毛布の中にいれて、寝かせたところ、手を動かした時に毛布が顔にかかっていました。自分も熟睡してなくて気づきましたが、夜中でしたので、このままだったら…と怖かったです。大きめサイズのジャンパーのフードでも同じような事がありました。フードが顔を隠してしまいました。
女性
30代
1112-06
息子が3歳位の頃、電車に乗って出かけました。入口付近に立ち、揺れるから手摺りに捕まっててね!と言って捕まらせました。降りる駅になり『降りるよ』と言いましたが降りようとしません。手摺りに捕まっているうちにひじまで入って抜けなくなってしまいました。近くにいた男性がうまく抜いてくれましたが、あんなせまい所に入ってしまうなんてびっくりしました。
女性
40代
1112-07
2才になる娘と一緒にクレヨンでお絵描きをしていた時のことです。お客さんが来て玄関で対応して戻ると、1才の息子の口がクレヨンで汚れ、口の中にもクレヨンが。息子の手の届かない高いテーブルでお絵描きしてたのに何故??と思っていると、娘が息子にクレヨンを渡したとのこと。一緒にしたかったから渡したみたいですが、こっちはびっくり!慌てて口からクレヨンを出したりゆすいだり…。その後、息子に特に変わりはなくほっとしました。こっちが気をつけていても子供同士でということもあるんだと、少しの間でも目を離さないようにしようと思った出来事でした。
女性
20代
1112-08
1才1ヶ月になる息子が窓際に置いてある積み木で遊んでいた時の話です。昼時だった為、私はご飯を温めようと台所へ行き、間もなく息子がいつもと違う鳴き声で泣き出したので慌てて部屋へ戻ると、窓についているロールスクリーンのチェーンに首を吊って宙に浮いている状態でした。チェーンは届かないように高い位置に留めてあったつもりでしたが、積み木の上に乗って手が届き、引っ張った事で留め具が外れたようでした。慌てて下ろし、大事には至りませんでしたが、あの時トイレなどに行っていて長い時間気がつかなかったら‥と思うとゾっとします。
女性
30代
1112-09
五歳のお兄ちゃんの真似をして、椅子の上に立ってヨーヨーで遊んでいた一歳の娘。『立っちダメよー』と言っても、嫌々期の娘は全く聞きません。いつものことと、ちょっと目を離した隙に転落。肩から落ちて鎖骨を骨折してしまいました。
女性
30代
1112-10
小学2年生の姉が、風呂上りに5歳の妹の髪をドライヤーで乾かしていたところ、妹が「痛い」と叫んだのでみてみるとドライヤーの後ろのファンの部分に髪の毛が巻き込まれていた。あわててドライヤーを止めたが、巻き込まれた髪の毛を外すことができずに切る羽目になった。その後ドライヤーを使うたびに、髪の毛が焼けた焦げ臭い臭いがする。
男性
30代
1112-11
私は、中学3年の女の子です。私の髪が、ガスコンロの火に当たって、髪が燃えそうになって祖母が手で、消してくれたから、よかったのです。今後、気を付けます。
女性
10代


  御紹介する基準

 ○ お寄せいただいた体験談や工夫は、原則として原文のまま掲載しますが、個人や法人を特定できるような情報や他者を誹謗中傷する情報等が含まれる場合には、一部又は全部を御紹介できないことがあります。また、文字化け等している箇所については、適宜こちらで文字を補わせていただいております。
 ○ 御質問や、体験談や工夫以外に関する情報は、本サイトや「子ども安全メールfrom消費者庁」の運営に当たっての参考とさせていただきます。

お子様の怪我や危ない!と思った体験談などをお寄せください。


このページの先頭へ



Copyright © 2010 Consumer Affairs Agency,Government of Japan. All Rights Reserved.