絵本
内   容

あぶない!きけん!

危険学プロジェクト 子どものための危険学(代表 畑村洋太郎)
では、子どもの身の回りで起こる事故や、子どもに危険を気づかせる簡単な実験などを紹介する「読み聞かせ絵本 あぶない!きけん!」のデータを提供しています。絵本には、「はさむ」「転倒」「転落」をテーマとした3話が収録されています。ご家庭や幼稚園などで読んでみてください。
 幼稚園の先生による「読み聞かせ」「粘土を使った実験」の動画も視聴できます。

[危険学プロジェクト 子どものための危険学ホームページ]
読んでみよう!

事故防止に役立つ体験・教材・資料トップページへ  このページの先頭へ




内   容

子どものための危険学

危険学プロジェクト 子どものための危険学(代表 畑村洋太郎)
では、子どもの身の回りの事故や危険、対処法をまとめた冊子「子どものための(増補改訂版)」を提供しています。
 危険な場所や物、危険への対処法、応急処置のほか、いろいろな場面での子どもの気持ち、“あぶない”を知る実験を紹介しています。ご家庭で読んでみてください。
 事故を再現した実験の動画も視聴できます。

[危険学プロジェクト 子どものための危険学ホームページ]
読んでみよう!

事故防止に役立つ体験・教材・資料トップページへ  このページの先頭へ




内   容

子どものための危険学


子どものための危険学2

危険学プロジェクト 子どものための危険学(代表 畑村洋太郎)では、保護者のために、子どもの身の回りで起こる事故や、様々な危険への対処法をまとめた本「子どものための危険学」、「子どものための危険学2」~自転車・エスカレータ編~のデータを提供していますので、ご家庭で読んでみて下さい。
(危険学:A5両面36枚、危険学2:両面13枚)

[危険学プロジェクト 子どものための危険学ホームページ]
読んでみよう!

読んでみよう!

事故防止に役立つ体験・教材・資料トップページへ  このページの先頭へ




パンフレット
内   容

仲良く遊ぼう安全に(幼児編)


仲良く遊ぼう安全に(児童編)

(社)日本公園施設業協会では、公園で遊ぶ際の服装や遊び方などの注意事項や、事故が起きたときの対処方法などを記載したパンフレット「仲良く遊ぼう安全に」を提供しています。「幼児編(3~6歳ぐらい)」と「児童編(6~9歳ぐらい)」に分かれていますので、子どもの年齢に合わせて、ご覧下さい。
(幼児編:A4両面5枚、児童編:A4両面4枚)

[(社)日本公園施設業協会ホームページ]
読んでみよう!(幼児編)

読んでみよう!(児童編)

事故防止に役立つ体験・教材・資料トップページへ  このページの先頭へ




リーフレット
内   容

子どもに安全をプレゼント

長野県では、子どもの成長や発達に伴い、起こりやすい事故と対応策について、保護者の理解を深めるため、「乳幼児の発達別リーフレット(11種類)」を提供しています。「寝返りをはじめたら」、「物がつかめるようになったら」など、発達段階ごとに、11種類に分かれていますので、子どもの発達に合わせて、読んで見てください。
(A4サイズ両面1枚)

[長野県ホームページ]
読んでみよう!

事故防止に役立つ体験・教材・資料トップページへ  このページの先頭へ




リーフレット
内   容

子どものまわりには危険がいっぱい!!

和歌山県御坊保健所では、子どもが家庭や屋外で注意すべき危険な物や場所や、事故予防のワンポイントアドバイスを記載したリーフレット「子どものまわりには危険がいっぱい!!」を提供しています。わかりやすいアドバイスとかわいらしいイラスト付きですので、家の中に貼ってご覧下さい。
(A4サイズ両面1枚)
読んでみよう!

事故防止に役立つ体験・教材・資料トップページへ  このページの先頭へ




リーフレット
内   容
横浜市では、子どもが公園で遊ぶ際の服装や遊び方や、事故予防のワンポイントアドバイスを記載したリーフレット「公園であそぼ ゆうぐであそぼ」を提供しています。わかりやすいアドバイスとかわいらしいイラスト付きですので、家の中に貼ってご覧下さい。
(A4サイズ両面1枚)

[横浜市ホームページ]
読んで見てみよう!

事故防止に役立つ体験・教材・資料トップページへ  このページの先頭へ




リーフレット
内   容

大変危険です。子どもの誤飲!!

公益財団法人  日本中毒情報センターでは、子どもの誤飲事故に関する情報を記載した資料を提供しています。誤飲事故の多い物や、保護者が注意すべき点、誤飲事故を起こしてしまったときの応急手当の方法などを紹介していますので、ご家庭で、読んでみて下さい。
(A4サイズ両面1枚)
読んでみよう!

事故防止に役立つ体験・教材・資料トップページへ  このページの先頭へ




リーフレット
内   容

幼児座席をご使用になる利用者の皆様へ

(財)自転車産業振興協会では、自転車の幼児座席を使用する際の注意点に関する情報を提供しています。幼児座席を取り付ける際の荷台の最大積載重量や、足の防護カバーの着用などの注意点を紹介していますので、幼児座席を使用する前に、読んでみて下さい。
(A4片面1枚)

[(財)自転車産業振興協会ホームページ]
読んでみよう!

事故防止に役立つ体験・教材・資料トップページへ  このページの先頭へ




チラシ
内   容

子供があぶない!

(財)自転車産業振興協会では、保護者に子どもへのヘルメットの着用を促すチラシ「子供があぶない!」を提供しています。子どもを自転車に乗せる際の注意点を紹介していますので、自転車に乗る前に読んでみて下さい。
(A5サイズ両面1枚)
読んでみよう!

事故防止に役立つ体験・教材・資料トップページへ  このページの先頭へ




リーフレット
内   容

サッシ 窓 ドアなどを安全にお使いいただくためのリーフレット

日本サッシ協会では、協会会員会社で発生した製品(サッシ、窓、ドアなど)に 関連する事故情報を基に、 事故を防止するための注意を喚起するために「安全にお使いいただくため」を協会のホームページに掲載しておりますが、その中から子どもの事故に関する注意ポイントを抽出し、パンフレットにて紹介 しております。」
(A4サイズ両面4枚)
読んでみよう!

事故防止に役立つ体験・教材・資料トップページへ  このページの先頭へ




紙芝居
内   容

どっちがよいこ?

神奈川県では、子どもの「火」や「水」に関する事故を予防するための教材として、かみしばい「どっちがよいこ?」を子どもの事故予防に取り組む民間団体「Safety Kidsいずみ」に委託して作成しました。「不慮の事故」の多くは、子ども自身や保護者・保育者等の知識やスキルを向上させることで予防できることもあります。台本には、かみしばいを演じる人へのアドバイスもありますので、ご家庭や幼稚園などで、ぜひご活用ください。
(かみしばい:7枚、台本等:7枚)
身につけよう!

事故防止に役立つ体験・教材・資料トップページへ  このページの先頭へ




ぬりえ
内   容

子供があぶない!

神奈川県では、子どもの「火」や「水」に関する事故を予防するための教材として、「よいこのぬりえ」を子どもの事故予防に取り組む民間団体「Safety Kidsいずみ」に委託して作成しました。「不慮の事故」の多くは、子ども自身や保護者・保育者等の知識やスキルを向上させることで予防できることもあります。ご家庭や幼稚園などで、ぜひご活用ください。
(ぬりえ:7枚)
身につけよう!

事故防止に役立つ体験・教材・資料トップページへ  このページの先頭へ



Copyright © 2010 Consumer Affairs Agency,Government of Japan. All Rights Reserved.