文字サイズ
標準
メニュー

食品に関するリスクコミュニケーション
~食品中の放射性物質に対する取組について~
(神奈川県小田原市)

日時:
平成27年11月6日(金)13時30分~16時15分
会場:
小田原お堀端コンベンションホール
(〒250-0011 神奈川県小田原市栄町1-14-48 ジャンボーナックビル5階)
主催:
消費者庁、内閣府食品安全委員会、厚生労働省、農林水産省、神奈川県
内容:
  1. (1)開会

    [司会進行] 消費者庁消費者安全課 課長補佐
    石川 一

  2. (2)基調講演

    「放射線の基礎知識と食品中の放射能」
    福島大学うつくしまふくしま未来支援センター 農・環境復興支援部門
    放射能汚染対策担当 特任准教授 博士(農学)
    大瀬 健嗣 氏

    「福島第一原発事故による水産物の汚染の今」
    国立研究開発法人 水産総合研究センター 中央水産研究所
    海洋・生態系研究センター放射能調査グループ 博士(農学)
    森田 貴己 氏

  3. (3)神奈川県担当者からの情報提供

    「神奈川県が行っている食品中の放射性物質検査について」
    神奈川県保健福祉局生活衛生部食品衛生課 食の安全推進グループ
    主任技師
    細野 正人

  4. (4)パネルディスカッション・会場との意見交換

    【パネリスト】

    福島大学うつくしまふくしま未来支援センター  農・環境復興支援部門
    放射能汚染対策担当  特任准教授 博士(農学)
    大瀬 健嗣 氏

    国立研究開発法人 水産総合研究センター  中央水産研究所
    海洋・生態系研究センター  放射能調査グループ 博士(農学)
    森田 貴己 氏

    神奈川県保健福祉局生活衛生部食品衛生課  食の安全推進グループ
    主任技師
    細野 正人

    【ファシリテーター】

    特定非営利活動法人 神奈川県消費者の会連絡会  代表理事
    今井 澄江 氏

    【質疑応答対応】

    内閣府食品安全委員会事務局 リスクコミュニケーション官
    木下 光明

    厚生労働省  医薬・生活衛生局生活衛生・食品安全部基準審査課
    放射性物質専門職
    小山内 暢

    農林水産省 消費・安全局 食品安全政策課長
    吉岡 修

  5. (5)閉会
参加人数:
一般参加者49名、報道関係者1名
配布資料:
議事録: