文字サイズ
標準
メニュー

消費者庁Weekly第332号
平成29年12月12日配信(平成29年12月2日~12月8日発信分)

消費者庁では、地方自治体の消費者行政担当のみなさまに定期的に情報発信をしています。


PICK-UP



  • ゆたんぽを安全に正しく使用しましょう!-低温やけど、過熱、漏れなどの事故を防止しましょう-(12月6日)

次の点に気を付けてゆたんぽの事故を防止しましょう。
(1)低温やけどを防ぐため、長時間皮膚に接触させないようにし、布団を暖めた後は、就寝前にゆたんぽを布団から出しましょう。(2)加熱、充電時の過熱等によるゆたんぽの破損や破裂、やけどを防ぐため、指定された加熱方法、加熱時間を守りましょう。(3)使用前にゆたんぽに亀裂や破損がないか点検し、お湯などの漏れによるやけどを防ぎましょう。また、ゆたんぽがリコール対象品でないか消費者庁リコール情報サイトで確認しましょう。
詳しくは下記をご覧ください。
http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_safety/release/pdf/consumer_safety_release_171206_0001.pdf

  • 株式会社シーズメンに対する景品表示法に基づく措置命令(12月5日)

消費者庁は、株式会社シーズメンに対し、同社が供給する衣料品に係る表示について、景品表示法に違反する行為(同法第5条第2号(有利誤認)に該当)が認められたことから、同法第7条第1項の規定に基づき、措置命令を行いました。
詳しくは下記をご覧ください。
http://www.caa.go.jp/policies/policy/representation/fair_labeling/pdf/fair_labeling_171205_0001.pdf

  • 平成28年(2016年)熊本地震関連情報(11月30日更新)

消費者庁、国民生活センター、首相官邸からの情報を掲載しています。
詳しくは下記をご覧ください。
http://www.caa.go.jp/earthquake20160414/


新着情報



  • 事故情報・注意喚起のお知らせ

【消費生活用製品安全法】

【消費者安全法】

【注意喚起】

  • セミナー開催告知など
  • HPへの資料などの掲載
  • その他


定期更新(週1~3回更新)




◇国民生活センターからのお知らせ◇

注目コンテンツ

消費者の方

行政・消費生活相談員の方

事業者の方