文字サイズ
標準
メニュー

消費者庁Weekly第328号
平成29年11月14日配信(平成29年11月4日~平成29年11月10日発信分)

消費者庁では、地方自治体の消費者行政担当のみなさまに定期的に情報発信をしています。


PICK-UP



  • 葛の花由来イソフラボンを機能性関与成分とする機能性表示食品の販売事業者16社に対する景品表示法に基づく措置命令(11月7日)

消費者庁は、葛の花由来イソフラボンを機能性関与成分として、痩身効果を標ぼうする機能性表示食品の販売事業者16社に対し、16社が供給する機能性表示食品の表示について、景品表示法に違反する行為(同法第5条第1号(優良誤認)に該当)が認められたことから、同法第7条第1項の規定に基づき、措置命令を行いました。
詳しくは下記をご覧ください。
http://www.caa.go.jp/policies/policy/representation/fair_labeling/index.html#public_information

  • 0~1歳児の大人用ベッドからの転落事故に御注意ください!(11月8日)

0~1歳児が数十センチの高さの大人用ベッドから転落すると、頭蓋骨骨折やベッドと壁等との間に挟まれて窒息するリスクがあります。事故防止のため、できるだけベビーベッドに寝かせましょう。
詳しくは下記をご覧ください。
http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_safety/release/pdf/consumer_safety_release_171108_0001.pdf

  • 家具やテレビの転倒に気を付けましょう!-下敷きになった子どもが死亡する事故も-(11月10日)

経済協力開発機構(OECD)は、平成29年11月6日から10日までを「家具やテレビの転倒事故防止に関する国際啓発週間」としています。家具やテレビの転倒に気を付けましょう!
詳しくは下記をご覧ください。
http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_safety/release/pdf/consumer_safety_release_171110_0001.pdf

  • 平成28年(2016年)熊本地震関連情報

消費者庁、国民生活センター、首相官邸からの情報を掲載しています。
詳しくは下記をご覧ください。
http://www.caa.go.jp/earthquake20160414/


新着情報



  • 事故情報・注意喚起のお知らせ

【消費生活用製品安全法】

【消費者安全法】

【注意喚起】

  • セミナー開催告知など
  • HPへの資料などの掲載
  • その他


定期更新(週1~3回更新)




◇消費者関連団体からのお知らせ◇

ESD推進ネットワーク全国フォーラム2017「地域におけるESDのさらなる展開に向けて」の開催について

消費者庁では、人や社会・環境に配慮した消費行動「倫理的消費(エシカル消費)」の普及に向けて、様々な主体と連携を図りながら、普及・啓発の取組を実施しています。

今般ESD活動支援センター主催の「ESD推進ネットワーク全国フォーラム2017 地域におけるESDのさらなる展開に向けて」に、消費者庁から消費者教育・地方協力課長がセッションに参加し、関連施策として消費者教育、エシカル消費の概念普及施策について説明を行いますので、ぜひ御参加ください。

  • ●日時 11月24日(金)13:00~18:00
    11月25日(土)9:30~13:00
  • ●会場 立教大学 池袋キャンパス 太刀川記念館(全体会)、5号館(分科会)
    東京都豊島区西池袋3‐34‐1
  • ●参加申込み(事前申込み制) ESD活動支援センターウェブサイトよりお申込ください。
    http://esdcenter.jp/2017/10/esdcenter_forum2017/
  • ●締切り 11月17日(金)12:00
  • ●参加費 無料
  • ●主催 ESD活動支援センター、文部科学省、環境省


◇国民生活センターからのお知らせ◇



注目コンテンツ

消費者の方

行政・消費生活相談員の方

事業者の方