文字サイズ
標準
メニュー

消費者庁Weekly第282号
平成28年12月6日配信(平成28年11月26日~12月2日発信分)

消費者庁では、地方自治体の消費者行政担当のみなさまに定期的に情報発信をしています。


PICK-UP



  • 12月から新しい洗濯表示の記号が付いた衣類等の販売が始まります(12月1日)

いよいよ12月から新しい洗濯表示の記号が付いた衣類等の販売が始まります。消費者庁ウェブサイトにおいて、リーフレット、子供向けのすごろくやかるたなどの各種広報資料を公開しているところですが、ポスターをもう一種類、新たに公開しました。
詳しくは下記をご覧ください。
http://www.caa.go.jp/policies/policy/representation/household_goods/laundry_symbols.html

  • 加工食品の原料原産地表示制度に関する検討会中間取りまとめ(11月29日)

加工食品の原料原産地表示制度について、消費者庁と農林水産省の共同で開催していた「加工食品の原料原産地表示制度に関する検討会」により検討を行い、その検討結果について取りまとめられました。
詳しくは下記をご覧ください。
http://www.caa.go.jp/policies/policy/food_labeling/other/kakousyokuhin_kentoukai.html#m11

  • 平成28年(2016年)熊本地震関連情報

消費者庁、国民生活センター、首相官邸からの情報を掲載しています。
詳しくは下記をご覧ください。
http://www.caa.go.jp/earthquake20160414/
このほか、消費者庁 Twitter、消費者庁 Facebookでも情報提供を行っています。


新着情報



  • 事故情報・注意喚起のお知らせ

【消費生活用製品安全法】

【消費者安全法】

【注意喚起】

  • HPへの資料などの掲載
  • セミナー開催告知など
  • その他


定期更新(週1~3回更新)




◇国民生活センターからのお知らせ◇




  • Weekly えんど

12月1日に、洗濯表示が変更された。記号の種類が22種類から41種類に増え、よりきめ細やかな情報が提供されることとなる。新しい記号は5つの基本記号と付加記号や数字で構成されており、基本を覚えれば新しい記号を覚えることはそれほど難しくはない。消費者庁ウェブサイトでも、ポスター、リーフレット、子供向けのすごろくやかるた等を公開しているところだ▼ボージョレヌーボーは11月の第3木曜、17日が解禁日だったが、12月1日から出荷する製品や店頭販売する製品は全て新表示となる。ただ、経過措置で11月以前に表示を付された衣類等は12月以降もそのまま販売されるから、当分の間、店頭で新旧の洗濯表示の製品が混在することになる点、注意が必要だ▼だが、慣れ親しんだ旧表示もいずれ消えゆく朝の露。消費者の皆様に早く新しい洗濯記号を覚えていただき、大切な衣類の洗濯の正しい取扱いが、来年中には全国あまねく行き渡りますように!(Y.M)

注目コンテンツ

消費者の方

行政・消費生活相談員の方

事業者の方