文字サイズ
標準
メニュー

食品表示 食品表示制度が消費者の食卓を守ります


健康や栄養に関する表示の制度について

  食品において健康や栄養に関する表示を行える制度は、以下の通りです。


栄養成分表示 栄養成分の量や熱量等の表示

消費者に販売される容器包装に入れられた加工食品及び添加物において、食品表示基準に基づき、栄養成分表示が義務付けられています。

栄養成分表示を表示するには

  • 栄養成分表示とは(食品表示基準(新基準))[PDF:414KB]

栄養成分表示を活用しましょう

関連通知

  • 食品表示基準について(平成27年3月30日消食表第139号)本体[PDF:373KB]
  • 食品表示基準Q&Aについて(平成27年3月30日消食表第140号) 第2章加工食品[PDF:1.0MB]

○経過措置期間(平成32年3月31日まで)においては、従前の健康増進法に定められていた栄養表示基準に基づく表示が認められています。(食品表示基準基準附則第4条及び第5条)

  • 栄養表示基準(平成15年厚生労働省告示第176号)[PDF:283KB]
      栄養表示基準の一部改正(平成21年12月16日)[PDF:102KB]
      栄養表示基準の一部改正(平成25年9月27日) 新旧対照表[PDF:81KB]

栄養成分表示を表示するには(経過措置期間のみ)

  • 栄養成分表示とは(栄養表示基準(旧基準))[PDF:177KB]

関連通知

  • 栄養表示基準等の取扱いについて(平成25年9月27日付け消食表第282号)[PDF:449KB]
  • 栄養表示基準に定められていない成分の表示に関する取扱いについて(平成19年1月30日付け食安新発第0130001号) [PDF:90KB]
  • 栄養表示基準に基づく相対表示の取扱いについて(平成22年5月12日付け消食表第151号)[PDF:141KB]
    「カロリーハーフ」等の表示に関する考え方をとりまとめました[PDF:160KB]

関連情報

皆様へのお願い
  栄養成分表示について、ご相談いただく際には、事前に関係通知をご覧くださいますようお願い申し上げます。



栄養機能食品 規格基準に適合すれば許可申請や届出等は不要

栄養機能食品の表示をするには

  • 食品表示基準における栄養機能食品とは[PDF:250KB]

○経過措置期間(平成32年3月31日まで)においては、従前の健康増進法に定められていた栄養表示基準に基づく表示が認められています。(食品表示基準附則第4条及び第5条)

  • 栄養表示基準(旧基準)における栄養機能食品とは(経過措置期間のみ)[PDF:232KB]

関連通知

  • 日本人の食事摂取基準(2005年版)」の策定に伴う「保健機能食品制度の創設等に伴う取扱い及び改正等について」等の改正について(平成17年7月1日付け食安新発第0701002号)[PDF:229KB]
  • 「日本人の食事摂取基準(2005年版)」の策定に伴う食品衛生法施行規則の一部改正等について」(平成17年7月1日付け食安新発第0701006号)[PDF:104KB]
  • 「栄養機能食品」への3成分(亜鉛、銅及びマグネシウム)追加等について(平成16年3月25日付け食安発第0325002号)[PDF:26KB]
  • 「栄養成分の補給ができる旨の表示」及び「栄養機能食品」の対象成分への亜鉛、銅及びマグネシウムの追加について(健康増進法施行規則の一部を改正する省令、栄養表示基準の一部を改正する件及び栄養機能食品の表示に関する基準の一部を改正する件の施行等について)(平成16年3月25日付け食安新発第0325001号)[PDF:42KB]

皆様へのお願い
  栄養機能食品について、ご相談いただく際には、事前に関係通知をご覧くださいますようお願い申し上げます。



特定保健用食品(トクホ)  許可制

特定保健用食品とは[PDF:140KB]

申請に関する関連通知

  • 特定保健用食品の表示許可等について(平成26年10月30日付け消食表第259号)[PDF:79KB]

特定保健用食品の表示に関するQ&A

  • 特定保健用食品に関する質疑応答集について(平成28年10月26日付け消食表第637号)[PDF:182KB]NEW!
  • (別添)特定保健用食品に関する質疑応答集[PDF:544KB]NEW!

皆様へのお願い
  特定保健用食品について、ご相談いただく際には、事前に関係通知をご覧くださいますようお願い申し上げます。
  なお、いただいた情報は特定保健用食品の審査以外には使用いたしません。

特定保健用食品許可(承認)一覧

  • 特定保健用食品許可(承認)品目一覧[xls:658KB]NEW!

特定保健用食品情報

  • 平成28年 11月 29日 特定保健用食品の関与成分に関する調査結果について(第2報)[PDF:184KB]NEW!
  • 平成28年 11月 24日 特定保健用食品の許可について[PDF:282KB]
  • 平成28年 11月 1日 特定保健用食品の関与成分に関する調査結果について[PDF:182KB]
  • 平成28年 10月 20日 特定保健用食品の許可について[PDF:250KB]
  • 平成28年 9月 30日 特定保健用食品に対する今後の品質管理等の徹底について[PDF:413KB]
  • 平成28年 9月 23日 特定保健用食品の許可取消しについて[PDF:327KB]
  • 平成28年 9月 21日 特定保健用食品の許可について[PDF:251KB]
  • 平成28年 8月 3日 特定保健用食品の許可について[PDF:243KB]
  • 平成28年 7月15日 特定保健用食品の許可について[PDF:259KB]
  • 平成28年 4月28日 特定保健用食品の許可について[PDF:263KB]
  • 平成28年 4月12日 特定保健用食品の許可について[PDF:247KB]
  • 平成28年 4月 1日 特定保健用食品の許可について[PDF:240KB]
  • 平成28年 3月 2日 特定保健用食品の許可について[PDF:278KB]
  • 平成28年 2月 2日 特定保健用食品の許可について[PDF:171KB]

平成27年 特定保健用食品の表示許可はこちら

平成26年 特定保健用食品の表示許可はこちら

平成25年 特定保健用食品の表示許可はこちら

平成24年 特定保健用食品の表示許可はこちら

平成23年 特定保健用食品の表示許可はこちら

平成22年 特定保健用食品の表示許可はこちら


特定保健用食品の許可申請手続きの合理化、迅速化の検討に係る工程表の公表について[PDF:271KB]

 

保健機能食品はバランスのとれた食生活とともに利用しましょう。

  • 望ましい食生活を実現するためには,主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスをとることが大切です。
  • 保健機能食品を食生活の中に上手に取り入れ、健康の維持増進に役立ててください。

  健康を維持していくには、バランスの取れた食事をとることが基本です。もちろん保健機能食品も、バランスの取れた食事の中で使うことが大切で、決して、保健機能食品さえ食べれば(飲めば)、食生活の中で暴飲暴食をしてもよいというものではありません。その大切さを知ってもらうため、保健機能食品のパッケージには「食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。」と書かれています。
  自分にあった保健機能食品をうまく選んで、食生活の改善のきっかけとなるようにしていただければと思います。


消費者の皆さまへ「機能性が表示されている食品を購入する際は、キャッチコピーだけでなく、パッケージの表示をしっかり確認しましょう!」[PDF:865KB]NEW!


●特定保健用食品(トクホ)

特別用途食品  許可制

特別用途食品とは[PDF:109KB]

申請に関する通知

  • 特別用途食品の表示許可等について(平成28年3月31日付け消食表第221号)[PDF:177KB]
  • 別添 特別用途食品の表示許可基準並びに特別用途食品の取扱い及び指導要領[PDF:425KB]
  • 「特別用途食品の表示許可等について」(平成28年3月31日消食表第221号)の概要について[PDF:114KB]

特別用途食品の許可等の申請をお考えの方へ

  表示許可等申請について、事前相談を行っております。また、希望に応じて、事前相談の記録を交付いたします。その際は、下記問合わせ先までご連絡くださいますようお願い申し上げます。なお、ご相談いただく際には、事前に関係通知をご覧くださいますようお願い申し上げます。

【お問合せ先】

食品表示企画課 特別用途食品担当 03-3507-8800(代表)

受付時間 9:30~18:15

皆様へのお願い
  特別用途食品について、ご相談いただく際には、事前に関係通知をご覧くださいますようお願い申し上げます。

特別用途食品許可品目一覧

特別用途食品情報

  • 平成28年 10月12日 特別用途食品の品質管理に関する調査について[PDF:4.2MB]NEW!
  • 平成28年 3月24日 特別用途食品の表示許可について[PDF:246KB]
  • 平成27年 12月25日 特別用途食品の表示許可について[PDF:132KB]
  • 平成27年 11月24日 特別用途食品の表示許可について[PDF:193KB]
  • 平成27年 10月1日 特別用途食品の表示許可について[PDF:72KB]
  • 平成27年 3月30日 特別用途食品の表示許可について[PDF:76KB]

平成26年 特別用途食品の表示許可はこちら

平成25年 特別用途食品の表示許可はこちら

平成24年 特別用途食品の表示許可はこちら

平成23年 特別用途食品の表示許可はこちら

平成22年 特別用途食品の表示許可はこちら

(参考)

健康増進法に基づく登録試験機関制度について

特別用途食品(特定保健用食品を含む。)の許可試験の実施主体は、国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所及び以下に掲げる「登録試験機関」において実施しております。
→特定保健用食品の申請手続について[PDF:91KB]
→特別用途食品の申請手続について[PDF:88KB]


● 国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所
所在地 東京都新宿区戸山1-23-1  連絡先 03-3203-5721


● 登録試験機関一覧(平成28年4月1日現在)

名称所在地電話番号
(一財)日本食品分析センター ※東京都渋谷区元代々木町52番1号03-3469-7131
(一財)食品環境検査協会 ※東京都江東区新木場2丁目10番3号03-3522-2338
大阪市立環境科学研究所大阪府大阪市天王寺区東上町8番34号06-6771-8331
(一財)食品分析開発センター SUNATEC三重県四日市市赤堀新町9番5号059-354-1552
(一財)日本冷凍食品検査協会 ※東京都港区芝大門2丁目4番6号03-3438-1411
※の登録試験機関については、試験施設を複数有しています。
詳細については、各登録試験機関までお問い合わせください。


○ 登録試験機関として許可試験を実施するには、内閣総理大臣(消費者庁長官)に申請してその登録を受ける必要があります。登録の基準は、すべて法令に示されています。


○ 登録試験機関には、財務諸表等の備付け等の義務が課されるほか、登録の基準に適合しなくなった場合等には内閣総理大臣(消費者庁長官)の命令の対象となる等、その業務の実施については必要に応じて行政の関与を受けることになります。


→関係法令[PDF:152KB]

→関連通知

     
  • 登録試験機関の登録等について(平成16年2月6日付け食安発第0206003号)[PDF:872KB]
  •  
  • 登録試験機関における許可試験の業務管理について(平成16年2月27日付け食安新発第0227001号)[PDF:604KB]
  • 【注】消費者庁の設置に伴い、「厚生労働大臣」とあるのは「消費者庁長官」と読み替える。

誇大表示の禁止(健康増進法第31条第1項)

健康増進法関連公表資料

インターネット監視業務

  • 平成28年5月20日 インターネットにおける健康食品等の虚偽・誇大表示に対する要請について(平成27年10月~12月)[PDF:237KB]NEW
  • 平成27年12月25日 インターネットにおける健康食品等の虚偽・誇大表示に対する要請について(平成27年7月~9月)[PDF:85KB]
  • 平成27年 9月 7日 インターネットにおける健康食品等の虚偽・誇大表示に対する要請について(平成26年1月~平成27年3月)[PDF:142KB]
  • 平成27年 3月31日 インターネットにおける「機能○○食品」等の表示に対する改善要請等について[PDF:233KB]
  • 平成26年 9月26日 インターネットにおける健康食品等の虚偽・誇大表示に対する要請について(平成25年10月~12月)[PDF:129KB]
  • 平成26年 3月26日 インターネットにおける健康食品等の虚偽・誇大表示に対する要請について(平成25年4月~9月)[PDF:127KB]

平成25年 インターネット監視業務についてはこちら

平成24年 インターネット監視業務についてはこちら

平成23年 インターネット監視業務についてはこちら

平成22年 インターネット監視業務についてはこちら


関連通知

  • 健康食品に関する景品表示法及び健康増進法上の留意事項について(冊子)[PDF:3.8MB]NEW
  • 食品として販売に供する物に関して行う健康保持増進効果等に関する虚偽誇大広告等の禁止及び広告等適正化のための監視指導等に関する指針(ガイドライン)[PDF:165KB]
  • 食品として販売に供する物に関して行う健康保持増進効果等に関する虚偽誇大広告等の禁止及び広告等適正化のための監視指導等に関する指針(ガイドライン)に係る留意事項[PDF:235KB]
  • 健康増進法上問題となるインターネット広告表示について(平成16年1月5日付け食安新発第0105002号)[PDF:81KB]
  • 書籍の体裁をとりながら、実質的に健康食品を販売促進するための誇大広告として機能することが予定されている出版物(いわゆるバイブル本)の健康増進法上の取扱いについて (平成16年7月27日付け食安発第0727001号)[PDF:12KB]
  • 体外排出によるダイエットを謳う食品に関する広告等の禁止及び広告適正化のための監視指導等に関する指針(ガイドライン)について(平成16年12月8日付け食安新発第1208001号)[PDF:16KB]

機能性表示食品

 

事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品です。販売前に安全性及び機能性の根拠に関する情報などが消費者庁長官へ届け出られたものです。ただし、特定保健用食品とは異なり、消費者庁長官の個別の許可を受けたものではありません。

機能性表示食品についてはこちら


特定保健用食品、栄養機能食品及び機能性表示食品以外の食品に、食品の持つ効果や機能を表示することはできません。

なお、医薬品の承認を受けていないものについて、その効能効果等に係る表示をすることは「薬事法」により、公正な競争を又は一般消費者の利益を害するおそれがあると認められる表示をすることは「不当景品類及び不当表示防止法」により禁止されています。

関係法令による規制については、直接主管省庁・部局にお問い合わせください。

担当 : 食品表示企画課、食品表示対策室

ページ上部へ


消費者庁 携帯サイト
携帯サイトQRコード
ページの先頭へ