平成25年版消費者白書

第2部 消費者政策の実施状況

第1章 消費者の権利の尊重と消費者の自立の支援

第1節 消費者の安全・安心の確保

3 .食の安全・安心の確保

( 2 )米穀等の流通の管理

米穀等(米穀、米加工品の中間原材料及び米加工品)の流通に関しては、問題が発生した際に速やかに流通ルートや原因を特定し、必要な対策が円滑に講じられることが重要です。そのため、農林水産省及び国税庁では米トレーサビリティ法に基づく米穀等に係る取引等の記録作成・保存の状況の確認等のため、米穀事業者に対する巡回立入検査等を全国で実施し、制度の定着を図っています。

また、農林水産省では、米穀等以外の飲食料品についても、食品事業者によるトレーサビリティの取組を推進するため、地域におけるセミナー開催等の普及活動を推進したほか、食品トレーサビリティに関する各種の情報収集を行いました。

ページ上部へ


消費者庁 携帯サイト
携帯サイトQRコード