文字サイズ
標準
メニュー

江崎内閣府特命担当大臣閣議後記者会見要旨
(平成29年11月7日(火)10:18~10:20 於)中央合同庁舎第8号館1階S103記者会見室

1.質疑応答

NHKの佐久間です。
昨日、日米首脳会談が行われて、安倍総理大臣とトランプ大統領が親密さをアピールする形で終わりましたけれども、大臣の受け止めを教えていただきたいということと、本日、御出席される「世界津波の日」高校生島サミットですけれども、どのようなことを訴えたいとお考えになられているかということを二つ伺わせてください。

(「世界津波の日」高校生島サミットに関して)訴えることは私の立場からすると、これといってありませんが、御案内のように、「世界津波の日」制定は(自民党の)二階幹事長が特に先頭に立たれて決定されたものです。前回は四国で行い、今回は沖縄で2回目の開催になるのですが、自分は沖縄振興担当大臣として、この会に出席をいたします。
トランプ大統領と安倍総理との今回の(会談の)状況は極めて良好であったと思っております。

注目コンテンツ

消費者の方

行政・消費生活相談員の方

事業者の方